スポンサーリンク

ラーメン

麺酒房 らーめん粋家(すいか)の福島味噌らーめんと円盤餃子を実食!野菜たっぷり~!

麺酒房 らーめん粋家(すいか)の福島味噌らーめんと円盤餃子を実食!野菜たっぷり~!

こんにちは、@shifukumakissaです。

福島駅東口、エスパル1階にあるラーメン店「麺酒房 らーめん粋家(すいか)」の、福島味噌らーめんと円盤餃子を堪能してきました。

福島市といえばラーメンと円盤餃子ですよ!

粋家(すいか)について

まずは軽く粋家(スイカ)についてご紹介します。※写真右側

  • 店名:麺酒房 らーめん粋家
  • 場所:〒960-8031 福島県福島市栄町1−1 エスパル福島1階
  • 営業時間:11時~21時
  • 電話:024-573-0431

写真は外から撮影しましたが、エスパル店内からも入店できます。

そして今回食べるのがこちら。

福島味噌らーめん!

うーん、美味しそうだ!やっぱり味噌ラーメンには野菜ですよ。

料金はご覧の通り800円。使われている野菜の種類と量を考えると、このお値段も納得ですね。

さらに横には、福島品物円盤餃子の貼り出しも。

10個入りで390円。羽で覆われた餃子のお味はいかに?

いざ店内へ!

さぁ、いざ店内に!

通常メニューがこちら。

他のメニューも美味そうだなぁ・・・。

駅前の小さな店舗にしては、メニューがなかなか充実してますぞ!

台の調味料はご覧の通り。

一通り揃っているのも嬉しい!たまに胡椒だけ無いとか、辛しだけないとか、ありますよね・・・。

おっと、きましたぞ!福島味噌らーめんが!

福島味噌らーめんと円盤餃子を実食!

キタ――(゚∀゚)――!!

もりもりの野菜と味噌香りが、食欲をそそるそそる!

ちなみに入っている野菜は、キャベツ、ニラ、タマネギ、キクラゲ、モヤシ、ニンジン。あとは豚肉です。

まずはスープを一口。

ずずっとな。

・・・。

んっふふぅん、美味い!

味噌の甘みと野菜の旨味が絶妙にマッチ!さらにニンニクも効いてるから、見た目よりパンチもあるなぁ。

ラー油も入っているのかな?ほんのりピリ辛です。

そして麺は、中太のちぢれ麺ですね。

コシはやや弱め。

野菜と一緒に頬張ったときの美味さがタマラン!

シャキシャキの野菜と味噌は合いますな!

円盤餃子が到着!

そうこうしてるうちに円盤餃子も到着!

来た来た!

薄い羽の付いた、円盤型の餃子が福島流!

このモチーっとした皮!

羽ももっちりしてるので、食感が楽しみ!

見た目は普通の餃子ですが、箸を掴んで分かるこのモチモチ感。

さぁ我慢できなくなってきたので、そろそろいただきましょう!

うーん、スパイシーで美味い!

胡椒が効いてるなぁ。豚肉と相性抜群なので、パクパクいける!

羽にはあまり味はなく、モチモチした食感が楽しめます。

というわけで、餃子と野菜味噌ラーメンを豪快に一口!

幸せ~!

ごちそうさまでした!

エスパルカード・JRE POINTカードでソフトドリンク100円引き!

レジに向かうとこんな張り紙が。

エスパルカード・JRE POINTカードでソフトドリンク100円引きになるそうなので、子供連れの方にもオススメ!

子育て支援パスポート

さらに子育て支援パスポートも使えます。

クレジットカードや公共交通機関系電子マネーも使える!

カード類は各種クレジットカードや、SuicaやPASMOといった公共交通機関系の各種電子マネーも利用できます。

やはり駅前店舗だけあって、決済手段が多いのは助かります!

まとめ:福島味噌らーめんと円盤餃子のコンボを食らおう!

福島のラーメンというと醤油ラーメンのイメージが強いのですが、味噌ラーメンも美味しいんですよ。

今回の福島味噌らーめんも、どこか懐かしさがありつつもニンニクのパンチが効いてて、まさに”田舎の味噌”という感じです。

福島駅周辺で『とりあえず福島っぽいラーメンが食べたい!』と思ったら、「麺酒房 らーめん粋家(すいか)」の福島味噌らーめんと円盤餃子はオススメですよ!

スポンサーリンク

合わせて読みたい福島のこと!

在住する福島県福島市の情報をまとめた、地域ブログ・地域SNS「しふくま」の管理人を勤めています。「しふくま」では、ツイッターのように投稿していくことで、コンテンツが貯まっていきます。福島市のみならず、福島に関するあらゆる情報を共有していただければ幸いです。あわせて、みんなが情報を持ち寄ってコンテンツを作っていく、新しいタイプのメディアサイトを目指しています。

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ