スポンサーリンク

ラーメン

ラーメンねぎっこの「とろ肉みそチャーシュー」で幸せを感じる系福島県民です。

ラーメンねぎっこの「とろ肉みそチャーシュー」で幸せを感じる系福島県民です。

こんにちは、@shifukumakissaです。

先日福島市矢野目にあるラーメンねぎっこに行ってきまして、そこでとろ肉みそチャーシューを頂いてきました。

チャーシューをほおばるって、なんて幸せなんでしょう!

ラーメンねぎっことは?

まずは軽くラーメンねぎっこについて紹介します!

  • 場所:〒960-0112 福島市南矢野目字谷地70-1
  • 電話番号:024-559-0327
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:毎週火曜日、毎月第一水曜日
  • 公式サイト:http://www.negikko-ramen.com/

地図

山盛りの野菜が乗った「野菜ラーメン」が一番人気のお店で、週末ともなると家族連れで賑わう人気店です。

メニューがこんな感じ。

値段がとてもお手頃なんですよ!

しょうゆラーメンが500円、つまりワンコインで食べられます。みそラーメンだって580円。一般的なラーメンの値段はおよそ650円程度ですから、お財布にもやさしい!

ちなみに今回いただいた「とろ肉みそチャーシュー」は880円。大盛りにしたので、小計980円です。

店内のカウンター席に座りました。調味料はにんにくや醤油、酢、胡椒、ラー油など、一通りそろっています。

ところが唐辛子だけは、なぜか柚子入りのタイプを使用しています。なんでだ・・・?

とろ肉みそチャーシューを大盛りで実食!

というわけで、今回の目玉「とろ肉みそチャーシュー」がやってきました!

何よりもまず、この横たわる3枚のチャーシューの存在感!圧倒的!

そしてこの分厚さよ。

あぁ、チャーシューよ。どうして君はチャーシューなの?

ここで一気に頬張ってしまいたいところをグッとこらえ、まずはスープからいただきます。

味噌の味とチャーシューの脂が混ざった、濃厚且つコクのあるスープ。わかめや海苔の風味もあり、ちょっとしたアクセントになっています。

面は中太ストレート麺。喉ごしがよく、ツルツルと食べられます。

で、本当は麺を持ちあげている写真があったんですけど、消す予定だったこの写真と間違えてデリートしてしまいました・・・。チャーシューに夢中になり過ぎでしたね。ご容赦ください。

さぁ、いざ!チャーシューを口の中に!

・・・。

うぅんまぁ~い!

歯切れのよい赤身の部分からは、噛むほどに肉汁が溢れに溢れ、そしてトロットロの脂身が舌を旨味で掌握していきます。

まさに口内は、肉汁と旨味のるつぼ。

もう人間に為す術はありません。

最後は、とぐろを巻いた「脂身神龍」を頬張るのが俺流!

まとめ:福島市で旨トロなチャーシュー麺を楽しむならラーメンねぎっこ!

最近は体のことを考えて、野菜系の味噌ラーメンを頼むことが多くなってきました・・・。でもやっぱり、「ガッ」ってチャーシュー麺を食べたいなと思ったときがあるので、そんなときにラーメンねぎっこによく行くんです。

実は福島市でこの横長のチャーシューを食べられるお店って、なかなかないんですよ。基本の輪切りチャーシューもいいですが、こんな横長のチャーシューもいいですよね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい福島のこと!

在住する福島県福島市の情報をまとめた、地域ブログ・地域SNS「しふくま」の管理人を勤めています。「しふくま」では、ツイッターのように投稿していくことで、コンテンツが貯まっていきます。福島市のみならず、福島に関するあらゆる情報を共有していただければ幸いです。あわせて、みんなが情報を持ち寄ってコンテンツを作っていく、新しいタイプのメディアサイトを目指しています。

Lost Password

Register

ツールバーへスキップ